ニトリの洗濯グッズ! 洗濯干しアイテム・洗濯ネット・洗濯かごも豊富 

ニトリの洗濯かごはどんな種類がある?どの商品が好み?

洗濯をして、洗った洋服を入れる洗濯かご。着た洋服を入れておくのにも使います。人によっては洗濯かごをキャンプの時の持ちもの入れとして使ったり、自動車のトランクの収納として使ったりも。

毎日使う洗濯かご、定番の商品から、洗濯かごに見えない商品まであります。どれがお好みでしょうか。

画像引用元:https://www.nitori-net.jp/

定番のランドリーバスケットです。このかごのような形は、昔から愛されてきた洗濯かごですね。

そして、価格は370円の安さ!ランドリーバスケット以外に、お買い物かごとしても使うことができそうです。税込でも500円未満の安さに驚きです。

画像引用元:https://www.nitori-net.jp/

これも定番の洗濯かご。バスケットラックは、別売りのランドリーバスケットがおさまります。なので、ランドリーバスケットを買うのもお忘れなく。

上の棚には買い置きの洗濯洗剤を並べて収納ができます。

画像引用元:https://www.nitori-net.jp/

おしゃれなお家だと、ランドリーバスケットもこんな感じの丸型はいかがでしょうか。1843円で、30リットルサイズなので、たっぷり洋服を放り込んでも大丈夫そう。

布で中身が隠されるので、洗濯を入れておくのにもぴったりです。ワイヤーバスケットは、他にも種類がありますよ。

画像引用元:https://www.nitori-net.jp/

まるで家具みたいな「バスケットが持ち運べるランドリー収納」もあります。引出しを1段ずつはずして洗濯かごのように使えます。引出しのように中が見えないので、見せたくない洗濯物もすっきり。価格は4621円。アイボリーのほか、ブラウン、ベージュ、ブルーがあります。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントを残す