ニトリ扇風機の口コミは?買うなら夏の終わりが評判高?

夏商品として挙げられる「扇風機」。7月初旬からはじまる夏のセールで安く売られていたりすると、「買い時!」と思いますよね。扇風機は、サーキュレーターとも言われて、暖房と一緒に併用して使うことで部屋全体の空気循環をさせてくれるはたらきもあります。

つまり、夏だけじゃない商品。そして、ニトリの扇風機、いろんなデザインが出ていて、インテリアにこだわる人にもきっと納得してもらえる商品が多く出ていました。

ニトリの扇風機のバリエーションは?こんなタイプもあった!

扇風機というと、羽根があって首を振りながら回って風を届けてくれる風車のようなデザインが主流でした。でも、今はいろんなデザインが出ていますよね。

「お、値段以上」で有名なニトリ、安い家電は結局古いデザインのような気がしてしまいますが、そんなことありません。ニトリの扇風機はデザインはおしゃれ、かつ低価格。こんなタイプもあるんです。

画像引用元:https://www.nitori-net.jp/

これは「タイマー付き木目調スリムメカタワーファン」。

タワーファンと呼ばれる細長いタイプの扇風機です。ダークブラウン、ナチュラルの色があり、どちらもインテリアに溶け込みそう。そして値段は4621円+税。つまり、税込4990円です。首を振りながら風を与えてくれる扇風機は、風量切り替えが強、中、弱の3つで調整でき、首振りもでき、オフタイマーもできます。なのに電気代は1時間あたり約0.7円。かなり安くて魅力的な扇風機です。

画像引用元:https://www.nitori-net.jp/

これは「サーキュレーター」。2769円+税で、床に置いて使うものです。角度切り替えができる扇風機は、下の涼しい空気を上にあげてくれるので、部屋全体の温度を一定にしてくれるはたらきも。冬は暖房と併用して使うこともできて、1年中使うことができるんですよ。

画像引用元:https://www.nitori-net.jp/

これは「スリム収納できるDCボックスファン」。価格は5547円です。これはとにかく省スペース。たたむことができるので、部屋の隙間に置いておけます。

画像引用元:https://www.nitori-net.jp/

しまうとこんな感じ。かなり薄くて、使わない時期も場所を取りません。この薄さなら1人暮らしの人にも買ってもらえそうです。

次は、ニトリの扇風機の口コミについて♪

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントを残す